ラムネーションオーディション資料

ラムネーション! のオーディション資料です。

 

当ブランド制作PC用ゲーム

『ラムネーション!』のヒロインを演じてくれる声優さんを公募します。

応募期限が2015/10/14 24:00までに設定されました

    

尚、期限内でも決定次第終了する可能性も御座います

 

■募集要項

・『ラムネーション!』に登場するメインヒロイン

『陽菜』『アイリス』『レイラ』の3人を演じて頂ける声優さんを募集します。

 

■応募方法

・任意のキャラクター(複数キャラ可)のサンプル音声を収録したファイルを

にご送付下さい。

・全キャラ複数シーンの掛け合いを用意しております。

お好きなシーン(最低2シーン)を選び対応キャラのセリフを収録してお送り下さい。

・ご自身の経歴/自己PR/アダルト音声サンプル/歌等ありましたら、そちらも一緒にご送付下さい。

・顔出し、ライブ出演の可否や、その他の制作スキルなどもありましたらお教え頂けると嬉しいです。

 

■参加条件

・18歳以上で、アダルト演技の可能な女性

・スタジオ収録の可能な方(収録は東京のスタジオで行います)

・プロ/アマ、経験の有無は問いません。

*選考を通過した方にのみ、連絡を差し上げます。ご了承ください。

*選考結果はWEBサイト上でも発表いたします。

 

■注意点

・3キャラとも、非常に難易度の高いキャラに仕上がっております。

(キャラがブレる、モノマネ、多言語で喋る、萌え系っぽくないセリフまわし、全体的に早口等……あるいはそれらの複合が頻繁に本編中でも行われます)

難易度をキャラごとに設定致しましたので、応募の際に参考にして頂ければと思います。

・通常の美少女ゲームのように、ゆっくり喋らず『テンポの良い喋り』を意識して下さい。

海外ドラマの吹き替えのテンポを想定してくれるとわかりやすいです。

・各キャラ、決定し次第締め切りますので、お早めのご応募をお勧めいたします。

 

☆攻略のコツ

・『思ったより高くて可愛い』印象で演じると効果的です。(全キャラ共通)

・キャラクターのビジュアルなどは作品WEBのキャラクターページも参照してください。

 

陽菜(ころな)

『みんなが認める、最高(サイコ)の妹』

クール系の同年代妹キャラです。
兄や友人たちの、よき理解者であり、献身的に支える優しい性格ですが、
同時に、腹の中を見せない策士的な一面も持ちあわせています。

☆陽菜攻略☆

難易度:☆☆☆

・”意図的にあざとく”声を出しているが、普通に喋っても可愛い声をしている……というイメージで演じて頂ければと思います。

・無表情風のキャラですが、言葉数は多く表情も豊かです。

意図的に”キャラを演じ分ける”キャラクターだと思ってください。

・策士タイプですが、根は善人でしかないので、腹黒な印象にはならないようにご注意ください。

 

----陽菜選考シーン-----

[陽菜シーン1]

ナレーション(出来る妹の心得その1。兄を甘やかすべし)

陽菜「ほら、この前は私の都合で振り回しちゃったしさ。埋め合わせも兼ねて、今日はお兄ちゃんに一日捧げようかなーなんて気分なんだけど」

陽菜「どう? 陽菜ちゃんを一日引っ張り回しちゃったりしない??」

 

[陽菜シーン2]

子犬(ワンワンッ!)

陽菜「くっ……街乗り用の足回りではやはり不利か……!! サスがガタついてやがる……!」

子犬(ワンワンッ!)

//ドリフト音 キキーッ!

陽菜「パワースライドだけでドリフトに持ち込むなんて……! あの小さい身体にマッスルカー並のエンジンを積んでるとでもいうのかしら……!」

子犬(ワンワンッ)

陽菜「余裕たっぷりかよ……上等! こうなったら真っ向からパワー勝負してやるっつーの! 行くわよクロノスティンガー!! V10DOHC5.2リッターツインターボの本気を見せてやる!」

 

[陽菜シーン3]

陽菜「他人に素直なつもりでも、自分自身に素直になれてなかったとは……恥ずかしい限りね」

らむね(人間そんなもんじゃない? 君に偉そうに講釈たれる私だって、自分の事は何一つ解決できちゃいないんだからね)

陽菜「なんなら手伝うわよ? いい加減、毎日泣きながら一人でするのは寂しいっしょ?」

らむね(それをするなら、兄貴と一緒にうちに来て欲しいな。私にとってはソッチのほうが一石二鳥なんでね)

陽菜「なるほど。面倒なプロセスを私にやらせようって腹ですか……甘えん坊さんめ」

 

[陽菜シーン4]

らむね(はいもしもし、らむにゃーですめう)

陽菜『あ、もしもしらむにゃー? 泣きながらオナってる所邪魔してごめんねめう』

らむね(そ、そんな事してないめうー!!)

陽菜『ごまかしても無駄だめう! 全部貴様の犯行は全てバレているめう!』

らむね(…………悪かったよ。貴様の兄貴おかずにしちまってな)

陽菜『今度は私も一緒にペロリンチョしてね、はあと』

らむね(……そのリクエストをするために、わざわざ人がオナってる時に電話かけてきたのかい?)

 

レイラ

『ドS(Stylish)で優しい、Ms.Perfect』

クール&スタイリッシュな敬語キャラです。

どんな時も余裕と皮肉を崩さない、スタイリッシュキャラです。

落ち着きつつも、遊び心たっぷりな感じが出せたらと思います。

☆レイラ攻略☆

難易度:☆☆☆☆

・ノリも良く、冗談も通じるいたずら好きの優しいお姉さん的なイメージです。

が、「露骨にお姉さん!!」というよりは、「同い年だけどお姉さん風ポジ」ぐらいが的確です。

・レイラは淡々と喋りながらも、表情は豊かに、声も親しみやすいイメージでお願いします。

・3ヒロイン中「思ったより可愛い声してるやんけ」度合いが一番高いので、かなり可愛いめな声でお願いします。

 

----レイラ選考シーン-----

[レイラシーン1]

月菜(相手の人数は?)

レイラ「見た限りだと6人。リーダー格の男が1名。ガンナーが3名。ドライバーが1名。オペレーターが1名です。全員銃火器で武装しています」

月菜(装備は?)

レイラ「12ゲージのフルオートショットガンとサプレッサー付きP90(Project90)。それに、携帯式地対空ミサイル(ジャベリン)といった所でしょうか」

月菜(ヒュゥー! アサルトショットガンと特殊部隊仕様のPDWにMPADSとは……随分と高いオモチャを持ち込んだようだな! 救援部隊が手を出せんわけだ)

レイラ「正面に立てばスイスチーズ、空から行けばアツアツのフライドチキンにしてもらえますね。しかもタダで」

月菜(怪我人出さずにこの状況を打破するとしたら、俺らがなんとかするしかないということだな……)

レイラ「そういう事です。私一人では自信がなくて……甘えてもいいですか?」

月菜(ふむ……なら、ちょっくら考えるとするか……)

レイラ「くすっ。頼りにしてますよ」

 

[レイラシーン2]

レイラ「検証の結果、女性には穴が一つ多いことがわかりましたね」

レイラ「さて、次のお悩みいってみましょう」

//電話着信音

レイラ「はい、もしもし」

らむね(ニャーーーーー!! ニャーーー!)

レイラ「いくら発情期だからってそういう世話はお断りですよ、らむねちゃん」

らむね(ニャーーー―!!)

レイラ「あ、猫語の方が良かったですか?」

レイラ「ニャー、ゴロゴロゴロ……ニャフニャフ……ニャー」

らむね(ニャーー…………)

//電話切断音

レイラ「ニャー……ごほん。もう少しキーをあげたほうがいいかな……ニャァー!!」

 

[レイラシーン3]

レイラ「貴方が照れ屋でも構いませんよ。私もそんな貴方が気に入ってますからね」

月菜(ありがたい事だよ、まったく)

レイラ「一度相手を好きになってしまうと、大抵の事は受け入れ、欠点すらも愛おしくなるものです。恋とはそういった化学反応を発生させる不思議な現象ですよ」

 

[レイラシーン4]

陽菜(壁ドン? でも雑貨屋でどう壁ドンに繋げるの?)

レイラ「そうですね……待ってくださいね……よし、この線なら……!」

レイラ「こほん」

レイラ「るーなーちー! 見てみてこの丼ぶりかーわーいーいー☆ つるっ わひゃぁ!!」

レイラ「どんっ! いててて……る、るなちーだいじょう……はゃっ……ぁっ……」

レイラ「……んんっ……は、ぁぅ……ってなって、ここで、顎をクイッと……顎を……クイッと……」

レイラ「かーらーのーーー、チューですよ!!!」

陽菜(無理があると思うわ……。

あと、れーちゃんの中に住んでるらむにゃーって、どうしてそんなにファニーなのよ)

 

アイリス

『元気で前向き! みんなが大好き無茶ぶりプリンセス!』

元気に飛び跳ね周る、小動物的なマスコットキャラです。

縦横無尽、予測不能な言動で周囲を巻き込むお姫様のようなキャラです。

つまるところ「クレイジーなロリ」です。

☆アイリス攻略コツ☆

難易度:☆☆☆☆☆☆

・『元気で前向きなロリっ娘』と『デス~口調で、カタコト舌っ足らず』が基本的なスタンスです。

が、モノマネのレパートリーの幅や、キャラの変化が激しく、屈指の難易度を誇ります。

・カタコト口調が基本ですが、普通に喋る事もあります。

・アイリスのモノマネは『アイリスが演じている』事を加味した上で、クオリティを高くやるか、低くするかは声優さんの判断にお任せします。

----アイリス選考シーン-----

[アイリスシーン1]

陽菜(アイリスって、誤魔化し方下手でしょ)

アイリス「ぎくり……デス~」

陽菜(らむにゃーもれーちゃんも誤魔化すし、アンタ達私に何か隠してるよね)

アイリス「だ、だがしかし! か、仮にそうだとしても、アイリスは何も吐かないデスよ!!」

アイリス「さぁ拷問にかけたきゃかけるデス! 電池を舐めろと言われれば舐めるデス!」

アイリス「さぁ、そのクアンタムハーモナイザーをアイリスのフォトニックレゾナンスチャンバーに入れやがるデス~~!」

 

[アイリスシーン2]

アイリス「るなちークン見て見てデス~~! どうデスこのアイリスの弾けるような若さ溢れるBody!! もっと見ても良いデスよ! 触りたければ触っても良いんデスよ?」

アイリス「本当に触っちゃっていいんデスか? いいんデス!! クゥ~!!」

アイリス「って、いないデス~!! レディ達がお肌晒してるというのにデス~!」

 

[アイリスシーン3]

アイリス「らむにゃー……アイリスと結婚するデス……」

らむね(しちゃうー? 私はそれでもいいよー?)

アイリス「えへへー! やったーーデスーー!」

陽菜(らむにゃー、割りと好きモノだよ)

らむね「にゃんて事を言うんだね!? 大丈夫だよアイリス……らむにゃーの性癖は比較的普通だよ……」

アイリス「ご心配に及ばないデス。らむにゃーが誘い受けのマゾだって事は知ってるデスよ」

らむね(貴様なぜそれを!!!?)

 

[アイリスシーン4]

アイリス「ヴァーー! ドゥーン……ヴァーヴァヴァー! ドゥン、キュイーン、ドゥドゥヴァー!」

アイリス「ドゥドッドッ、ヴァヴァー、ギュイイン、ヴァー、ドゥィーン!」

らむね(あ! ダブステップアイリスだ!!)